冲靜得自然

冲靜得自然 (文帝) 陽鄭書

冲静(ちゅうせい)自然を得(う)。

訳…おちついて静かに人工の加わらぬ自然を得る。

創作 文帝語 35×135

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

茶香秋夢後

次の記事

真玉泥中異